稲本 響 オフィシャル・ウェブサイト

Hibiki Inamoto

稲本 響

1977年大阪・堺生まれ。本人仕様の特注ピアノ「STEINWAY&SONS(NEW YORK)」を全国の各コンサート会場やレコーディングスタジオに毎回持ち運ぶという、世界でも稀なスタイルを持つ。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のトップメンバーとも共演。 映画・ドラマ・舞台・CM等の作曲・音楽監督も務め、その作品は国内外において数々の賞を獲得している。 2023年NHK大河ドラマ 「どうする家康」の音楽を担当。

image
image
image
image
image

News

NHK大河ドラマ「どうする家康」

作曲を担当

放送予定:2023年1月〜12月

作:古沢良太 音楽:稲本 響

主演:松本 潤

制作統括:磯 智明 演出統括:加藤 拓

公式Web:NHK

DMG MORI SOUND PROJECT

作曲・ピアノを担当

DMG MORIのデジタルコンテンツや製品に使用する “音響デザイン”と“オリジナル音楽”を制作

公式Web:DMG森精機株式会社 公式YouTube:こちら

Works

Works

NHK BS1「夜明け〜先生と子どもたちの卒業〜」:作曲・音楽監督(2022年3月)
新春ドラマスペシャル「優しい音楽〜ティアーズ・イン・ヘヴン 天国のきみへ」:作曲・ピアノ(2022年1月)
舞台「葵上」「弱法師」:作曲・ピアノ・音楽監督(2021年11月)

Movies

image

稲本 響 オフィシャル・ウェブサイト Hibiki Inamoto Official Website

©2022 hibiki.com